« 上京初め2012(1) | トップページ | 上京初め2012(3) »

2012年1月28日 (土)

上京初め2012(2)

何回シリーズになるかはまだ判りません(挨拶)
鮮度は落ちっぱなしではありますが、「恥はちゃんとさらしなさい(意訳)」との声もありますのでコンチクチョウ

さて。栃木北部の後輩さん宅に泊めて頂いた翌朝。いきなりの吹雪で何やら前途多難な予感...と思いつつ最寄り駅へ。
当初の予定ではこんなルートで旅をする予定でした。

最寄り駅~(東北線)~宇都宮~(烏山線)~烏山~(那須烏山市営バス)~市塙~(真岡鐵道)~七井~(東野バス)~宇都宮~(JR日光線)~日光~(東武線)~北千住

と、最寄り駅の見えるあたりで、調べていた時刻よりも5分前に宇都宮方面行きが出発してくのが見えるじゃありませんか。
あれ?と思いつつ駅に着きましたところ以下が判明。

1)赤羽付近(正確には京浜東北線王子駅付近)で火災が発生、東北・高崎・湘南新宿ライン各線は運転見合せ中
2)1)に伴い宇都宮以北は成り行き運転中
3)ただし、さっき出発した列車は定時運行だった。つまり時刻表を読み間違えた(ぉ

「まーた89場ですか...火事は起こすわ時刻表は読み間違えるわホントにもう」
「いやもうほんとにごめんなさい、でも火事は無関係ですじょ!?」
「赤羽て新幹線で思いっきり通るところじゃないですか、昨夜何食べてたんですか?」
「小田原駅の立ち食いそばです」

最寄り駅で次の宇都宮行きが来るのを待つ間、色々情報を仕入れようとするも、皆目アウト。
反対ホームにいた2本前の上野行き直通の車内放送では「この列車は午前中一杯動く目途がついてません」などと物騒なことを^^;;;
結局次の宇都宮行きは3分遅れくらいでやってきましたが、車内でも「駅の案内放送にご注意を」を繰り返すばかり。
そこで、最初の目的である烏山線が分岐する宝積寺駅で下車して、烏山行きを待つことに。しかし。

2012012109460000 宝積寺駅で問合せたら「宇都宮駅の入出線がてんやわんやで烏山行きがいつ来るのか目途が立たない」と...
一連の状況を一部に愚痴メール飛ばしましたら「なに電車を止める旅をしてんの?」...うわーい。

実はこの旅行の一番のミソは、1日5往復しかない烏山~市塙のバスが烏山で7分連絡という絶妙なことにあったのですが...
市営バスに問合せたところ(土曜なのにJRと協議して折返し電話までくれました)、運行再開の目途が立たない現状では烏山での接続はNGとのこと。
じゃあとりあえず宇都宮からバスで七井まで...と30分遅れでやってきた宇都宮行きに乗りました直後に、30分遅れの黒磯行きとすれ違い。
烏山行きも運行再開?さあどうする?と協議の結果、次の岡本駅で降りて烏山行きを待つ博打に^^;
結果は吉と出まして、10分ほど待って、40分遅れでやって来た烏山行きに乗りました。

2012012110380001 2012012110420000 里山の風景やら、上りになるとエンジンがぜえひいのキハ40やら、国鉄色リバイバル塗装の対向列車やらを愉しみつつ

500026664  2012012110530001 40分遅れで烏山に到着

乗ってきた列車は本来なら烏山で50分待ってから宇都宮へ折り返すのですが、一連の遅延対策のため10分待ちで折り返すとのアナウンス^^;
慌ただしく烏山駅周辺を撮影いたしました。

2012012110510002_3 駅構内では、もうすぐ運用開始らしいバッテリーハイブリッド車用設備を工事中

2012012110520000 昔は国鉄バス→JRバスの一大拠点だった烏山もご覧のとおり...バス路線がある程度維持されてるだけマシですか^^;

慌しく折返した宇都宮行きですが、結局宝積寺駅で運転打切りとのアナウンスが。そして依然東北線のダイヤは乱れたままとも。
こりゃ宇都宮に着いた時点でルート考え直しだね、ということで、続きは次回の講釈で!

ところで。実は今回、デジカメを持ってき忘れまして、ガラケーさんしか撮影手段がなく、走行中の車内からの風景はほぼNGです(ぉ
ということは出発時点でもう既に(以下検閲)

|

« 上京初め2012(1) | トップページ | 上京初め2012(3) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上京初め2012(2):

« 上京初め2012(1) | トップページ | 上京初め2012(3) »