« ああすれちがい | トップページ | 祝・復活 »

2010年2月13日 (土)

フェリー業界も波高し

モーダルシフトって言ったらそれまでなのかもしれませんが(挨拶)
ただ、交通機関の選択肢は多い方がありがたいのですけどねえ...

ETC1000円以降減便が相次いでいた宇高航路がとうとうこんなことに!

以前も珍道中で使っておりました航路でもあり、旅情とか思い出とかがなくなるのが寂しいってのもありますが...
ただでさえ風が吹いたら使えなくなる瀬戸大橋&明石海峡大橋の代替手段が実質無くなるんですが大丈夫なんでしょうか。
実際、本州四国ルートで、もっとも天候に左右されにくいルートの1つであり、
JR瀬戸大橋線が通行見合わせになったところを宇高航路での代替輸送に救われた例も毎年のようにあるはずなのですが...
もっと言うとトラック輸送とか橋がアウトだったら一発で南無阿弥陀仏だと思いますがどうすんでしょう。

無理矢理ですが、宇野~直島~高松と2航路を乗り継げば宇高連絡が出来ないわけではないのですが、
これも直島町への輸送がメインなので、そんなに大きな船は使ってないはずですし。

にしても航路廃止も、バスや鉄道と同じで、許可制から届出制になりましたから、廃止まではあっというまなんですよね。
素早い動きが取れるという意味では理に適っているのですが、その分容赦ないことにもなってるわけで...思い立ったら行っておくのが吉なのかなあ...

|

« ああすれちがい | トップページ | 祝・復活 »

コメント

そうなんです、昨日の夕方にニュース見てびっくりですよ。
この航路なくなったら、あとあと問題が多発すると思うんですけどねぇ。
高速上限1000円とか無料化とか考えるからこんなことに…。

投稿: ねこまち | 2010年2月13日 (土) 07時50分

「公共交通機関」とは言っても民間企業、しかも打てる手は打ってきたこれまでの努力が判るぶん切ないですよね。
1000円高速の恩恵に多少は預かっている&自動車業界の末端に居る身としては、何とも心苦しいです(爆)

皆が満足する方程式ってなかなかないものですよねえ...だからこそ政治は難しいんでしょうけど。

投稿: 8991 | 2010年2月14日 (日) 13時02分

波高すぎですよ。これは酷い。
どーせあと1年のことだし、県とか国に支援求めたらお金くれたと思うんだけどなあ。

投稿: ゆ | 2010年2月16日 (火) 11時25分

ちなみに今年が宇高航路就航開始100年だそうです(爆)

http://wwwtb.mlit.go.jp/shikoku/newsrelease/2009/2010-0212-1746.pdf
何だかんだ言いながら、2社併せると1日当たり1800人&1000台程度の利用があったことになりますな。
更には、積年のライバル関係を解消しての共同運航体制に踏み切って、まだ1年経ってないんですよね。
だもんですから「まだ余力のあるうちに撤退」ってことではないか?という指摘もあるようです。

国はともかく、岡山・香川両県がこのまま黙っているとも思えませんが、果たして?

投稿: 8991 | 2010年2月16日 (火) 19時12分

国や自治体が連絡協設置だそうです。
http://osaka.yomiuri.co.jp/re-eco/news/20100219-OYO8T00986.htm

前政権の遺産とはいえ高速1000円で散々引っ掻き回されたんだから、
今度は国と県が慌てる番です。内心「ざまーみろ」と思ってるかもね。

投稿: ゆ | 2010年2月19日 (金) 17時02分

両県知事のコメントを読むだけでも前途多難が予想されますな^^;
規制緩和政策の手前、無理矢理続けろとも言えないでしょうし。
※続けさせられたJALよりはマシな気もしますけど(爆)

ものっそい財政難らしい岡山県の動向が鍵を握ると観ますが、果てさて?

投稿: 8991 | 2010年2月20日 (土) 21時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェリー業界も波高し:

« ああすれちがい | トップページ | 祝・復活 »