« 瀬戸内珍道中・09冬(2) | トップページ | 謹んで初春のお慶びを申し上げます・2010 »

2009年12月31日 (木)

瀬戸内珍道中・09冬(3)

珍道中はいつも食べてばかりじゃありませんよ?(挨拶兼私信)
だって交通費の方が食費よりも圧倒的に上なんですから!(は?)

さて、うどんツアー前半戦を終えたところで、いつもならこちらのジェラートへ真っ直ぐゴー!なのですが、今回はちょっとしたオプションが。

キッカケは、1~4軒目までが短期決戦になってしまい皆の腹具合が若干苦しくなったこと(ぉ
そこで5軒目のやまうちうどんの剛麺&ジェラートまでに少し間を置きたいね、という話になりまして。
そこで琴平駅近くに車を止めて作戦会議をするうちに一部参加者から「近くにこんな駅があり、その駅に停まる列車があるのでそこで下車してみたい」という流れに。
しかし決行するとその後の時間が苦しくなる&目的の列車に間に合うかどうかがそもそも微妙...ってところで暫く方向が固まらなかったのですが、
やまうちうどんで〆た後で隣駅まで行き、目的の駅に停まる列車に間に合うようなら決行!と仮決定。つつがなくうどんを味わい、隣駅まで急いだところ...

残念なことに隣駅手前100mまで来たところで、目的の列車が発車するの図(爆) しかしこの僅かの差が一部有志の闘争心に火をつけてしまうことに^^;;;
時刻表を調べると、1時間後に逆方向に向かう列車この駅に停まることが判明。
ならばこの駅まで歩いて到達して列車に乗ろう!と盛り上がってしまい、R32号の駅入口へと向かい、有志一同がいざ!となったわけです、が。

2009122913550000R32坪尻バス停(坪尻駅入口) 「ほんっとに獣道(地図中破線)だ」「入口が新しいガードレールで塞がれてる!?(※2人分程度の空きあり^^;)」

2009122914110001_2 倒木&落石&落葉だらけの獣道を下ること20分強、「マムシ注意」の看板が乱立する駅前大通りです(ぉ

2009122914190000 駅正面入口、ちなみにこの日はJR職員さんが清掃にいらしており駅の維持は大丈夫なようです^^;

2009122914250000_2 坪尻駅ホームから琴平方向を見た風景

2009122914520000 無事乗車直後「ホントに疲れたよ!」「いやここではむしろ下車してからが本番なんじゃないですかね」

隣駅でご一行様再合流後に、またもや弊社の運転で一路ジェラートへ(ぉ そして運転すると空腹になるわけでして...

2009122915540000 冬季限定雪どけジェラート@ドルチェ このあと普通のジェラートを3杯ほど(ぉ

このあとは一路宿へ向かい、温泉と牡丹鍋と昨年のうどんツアー映像鑑賞会を堪能してこの日は消灯。
ツアーはまだまだ続きますが、これ以降は年を改めさせていただきます(爆)

|

« 瀬戸内珍道中・09冬(2) | トップページ | 謹んで初春のお慶びを申し上げます・2010 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内珍道中・09冬(3):

« 瀬戸内珍道中・09冬(2) | トップページ | 謹んで初春のお慶びを申し上げます・2010 »