« 蹴鞠観戦ツアー(2) | トップページ | ただいま暴風雨中 »

2006年6月20日 (火)

蹴鞠観戦ツアー(2.5)

 とりあえず熊本から出ようにも確実に座席を確保できる手段がない、ことが判明。17:30熊本発のバスのキャンセル待ちの結果が出るのが17:20くらいとのことなのでそれまでさてどう時間をつぶすかな、と。

 観戦終了後、交通センターに出てくるまでに熊本市バスを使いました。で、車中でどうせ記念だし、と1日乗車券を買っておいたんです。じゃあせっかくなので熊本市電にでも乗るかと思い立ちました。そこで交通センターから少し歩いて熊本城前電停に着いたら・・・

Img_0697_1 いきなりやってきたのが超低床型電車9700形でした。

似たような列車が広島富山でも走ってますが、小生まだ乗ったことがない!

今乗らずしていつ乗るか!とばかり、久しぶりにイイ方向にネタ発生ですよ!

 終点の田崎橋まで行ったことがないのでまず田崎橋へ。田崎橋では着いて1分で健軍町へ折り返すことが判明したのでそのまま健軍町まで行ってしまうことに。「写真撮るなら熊本駅で5分停まるからそこがチャンス」とか車掌氏にアドバイス頂くネタも発生しましたが(汗)

Img_0708_1 9700形連結部付近、2両連結なので車掌氏が乗務

ご覧の通りで車内にも段差はありません

ベビーカーや車椅子でも何の支障もない感じ

Img_0712_2 熊本駅前電停にて横から撮影

電停ともほぼ段差ゼロ、小さいお子さん連れやお年寄りに人気だそうですがさもありなん

窓も大変に大きく非常にすっきりした印象

Img_0709 熊本駅前電停にて正面から

何かもう「チンチン電車」ってイメージじゃあないですよね・・・

熊本電鉄の「路面都営地下鉄」とも全然違いますが(笑)

 で、この列車に乗りまして、終点の健軍町へ。熊本市電は軌道敷内自動車通行禁止ですんで、乗っていても非常に快適です。またこの列車が走行音が低いし、揺れも思ったほどないんで、乗り心地も悪くないです。昔の北九州にもこれがあったらなぁ・・・

 健軍町へ着いたところで、やっぱりキャンセル待ちはダメとの連絡。予約無しで乗れる福岡までの高速バスも18時くらいまではまだ人が多いらしいので、もう少し待つしかないなぁと・・・と、いうことで、交通局前電停まで戻ってちょいとした撮影大会・・・

Img_0725 交通局の車庫内風景(中には入れないので脇の歩道から撮影)

手前は軽快車両の走りとして名を馳せた8500形

奥の2両は1960年前後生まれの古強者、まだまだ現役

Img_0727_1 交通局前電停に入ってくる1090形

やはり1950年代生まれの古強者

でも全面広告までしてまだまだまだまだ現役

Img_0730_1 交通局前電停に入ってくる9500形

VVVFインバータ搭載車で加減速がスムーズ

これに乗って辛島町(交通センター前)に向かいました

 で、交通センターまで戻ってきまして。まだ福岡行きに乗る人が多かったので2本見送って(汗)、にしてつバスカードの使える(←割引率が高いのでここ重要)西鉄バス運行便でようやく福岡へ・・・バスの中ではさすがにどんより状態でありましたが。

 蹴鞠も2試合見られましたし、それ以外にも楽しいこともありましたし、何よりも新薬の効能がよさそう(19日にもそこまで持ち越さなかった)という結果も得られましたし(爆)

 満足の2日間でありました。 

|

« 蹴鞠観戦ツアー(2) | トップページ | ただいま暴風雨中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蹴鞠観戦ツアー(2.5):

« 蹴鞠観戦ツアー(2) | トップページ | ただいま暴風雨中 »